温泉地情報

全国の温泉地情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

米沢八湯:白布温泉開湯700年祝う 新たな100年へ「地蔵」建立 /山形

米沢八湯:白布温泉開湯700年祝う 新たな100年へ「地蔵」建立 /山形

 米沢市の西吾妻山中にわき出る「米沢八湯」の白布温泉が開湯700年を迎え、温泉街上方の標高900メートル付近の林の中にある源泉で12日、ご祈とう祭「湯の神祭礼」が行われた。新たな100年に向けて新しい「身代わり地蔵」が建立された。
 「湯の神祭礼」には同温泉街や同市観光関係者、大樽川自然探検隊のTシャツを着た地元の市立関小児童、観光客ら100人が参列した。戦国武将の直江兼続も見たといわれる2本の太い杉の前には、100年ごとに建立した6地蔵祭壇がある。祭壇で新「身代わり地蔵」が除幕された。
 かつて温泉発見に一役買ったゆかりの笹野観音幸徳院の酒井龍晃住職の読経とともに、宍戸康裕実行委員長らが「わき出るお湯、温泉客、周りをはぐくむ自然に感謝します」などと温泉と地域の発展を祈った。新地蔵は高さ79センチ、幅40センチ、奥行き21センチ。これまでの6体の横に着座した。
 1312年、奥州藤原氏の流れの鎌倉幕府御家人により開湯したことが湯神創伝記として文書に残る。正式には「白布高湯」。上杉家のひ護もあり、江戸中期より名湯と知られている。【近藤隆志】
毎日新聞 6月14日(火)12時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110614-00000108-mailo-l06

700年の歴史なんですね!

全国の温泉地温泉関連ニュース米沢八湯:白布温泉開湯700年祝う 新たな100年へ「地蔵」建立 /山形

関連記事


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

« タデ原湿原:8月オープン長者原の温泉郷、景観壊す? 「守る会」で緊急動議 /大分|Top|瀬田温泉「山河の湯」がマラソン教室-走行後の天然温泉で差別化 /東京 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukemuri55.blog57.fc2.com/tb.php/338-be9d217f

Top

HOME

温泉GOGO!

Author:温泉GOGO!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。