温泉地情報

全国の温泉地情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

別府八湯・名人への道:浜脇温泉/大分

別府八湯・名人への道:浜脇温泉大分

 ◇終日にぎわう庶民の湯
 ホテルや旅館の温泉が続き、一時は熱い湯が苦手になっていた長女日向子(5)だが、最近は調子を取り戻したのか、熱い湯で知られる浜脇温泉に入れた。
 浜脇地区にはかつて東湯、西湯があった。この東西温泉を合併して1928(昭和3)年、近世オランダ式鉄筋コンクリート造りの温泉ができた。西側が浜脇温泉、東側が浜脇高等温泉に分かれていた。
 浜脇温泉の番台で約30年間勤務する戸嶌(とじま)マツ代さん(69)によると「高等温泉には家族湯もあった」という。市街地再開発のため88年に惜しまれつつ閉鎖。跡地には現在の浜脇温泉と温泉保養館・湯都ピア浜脇が建てられた。
 温泉前の公共広場に残された旧浜脇温泉入り口のアーチと、色つきタイルで描かれた脱衣所や浴槽の跡が、かつての姿をしのぶことができる。浜脇温泉は今でも年間18万人が入浴する市内有数の人気温泉で、夕方ともなれば地元の人たちで浴場はぎっしり。それでも戸嶌さんは「にぎわいは30年前の半分」と振り返る。
 広々とした浴槽にのんびりつかっていたら、にぎやかな声に包まれた女湯から「アーン、アーン」と声が聞こえてきた。妻と一緒に入る長男裕紀(1)みたいだ。「ゆうゆが泣いとるな。湯が熱いんかな」と日向子が優しくつぶやいた。【祝部幹雄】
………………………………………………………………………………………………………
 ◇浜脇温泉(浜脇)
 市内各地の源泉から温泉を送る市営給湯ラインを使った単純泉。年末の大そうじ日を除き年中無休。営業時間は午前6時半~午前1時で、市営温泉では最も長い。入浴料100円。問い合わせは0977・25・8118。

3月5日14時47分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100305-00000284-mailo-l44

熱いお湯は芯まで暖まりますね。

全国の温泉地温泉関連ニュース別府八湯・名人への道:浜脇温泉/大分

関連記事


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

« 温泉施設:島田市営「田代の郷」湯一時止まる 原因不明、地震の影響か /静岡|Top|朝霧温泉:高梁市・健康増進施設、今月で閉館 指定管理者、再公募 /岡山 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukemuri55.blog57.fc2.com/tb.php/292-683a05ba

Top

HOME

温泉GOGO!

Author:温泉GOGO!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。