温泉地情報

全国の温泉地情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

街一丸でCO2削減へ 群馬・伊香保温泉

街一丸でCO2削減へ 群馬伊香保温泉

 伊香保温泉(渋川市)で、地球温暖化防止への取り組みが加速している。宿泊客に節電や歯ブラシ持参を呼びかける啓発活動に続き、全旅館の二酸化炭素(CO2)排出削減に向けた試みも始まった。温泉街や観光地が一体となって削減に取り組む例は全国になく、参加する旅館側は「環境といえば伊香保といった『伊香保スタンダード』をつくり、全国に発信したい」と意気込む。(森本充)

 伊香保温泉旅館協同組合がCO2削減に取り組むことを決めたのは昨年5月。かねてから環境問題に関心を持っていた福田朋英理事長の呼びかけに応じる形だった。

 そして、昨年12月中旬から約1カ月間、JTB関東(さいたま市)などとの共同事業で、環境省の「カーボンオフセットモデル事業」にもなった削減策を実施。宿泊客にチェックシートを配布し、(1)無駄な電気をこまめに消す(2)水やお湯をこまめに止める(3)自宅のはしや歯ブラシを持参する-ことを求めた。

 同組合によると、客がチェック欄に記入したシート1枚を回収することで、国連認証のCO2排出権5キロ分になる事業で、集計はまだだが、約50トン分のCO2排出権を国に寄付できる見通しという。高橋秀樹専務理事は「癒しを求めて来る温泉地で協力は得られないのではないかと不安はあったが、苦情はなかった」と笑顔をみせる。

 伊香保温泉では、燃費効率のよいボイラーに切り替える旅館もあるなど、温泉街全体の意識も向上しており、同組合では次なる手として旅館業務自体での削減をねらうことを計画。

 東京都市大などの協力のもと、水道光熱費や食材費などから各旅館ごとのCO2排出量推定に着手。約半年後には削減目標を決定する。さらには、蛍光灯の約半分の電力で同じ明るさが確保できる発光ダイオード(LED)の導入拡大などを推進するという。

 福田理事長は「輸送距離が長い県外食材を地元産に切り替えるだけでも効果はある。知恵を絞り、できる範囲で取り組んでいきたい。そうすれば輪は全国へ、世界へと広がる可能性もある」と話している。
1月23日7時56分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100123-00000025-san-l10

注目していきたいですね☆

全国の温泉地温泉関連ニュース街一丸でCO2削減へ 群馬・伊香保温泉

関連記事


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

« 層雲峡氷瀑まつり:幻想の世界へ、30基の造形美--上川 /北海道|Top|新波来湯:安全祈願祭 飯坂温泉の新たなシンボルに--来年2月オープン /福島 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukemuri55.blog57.fc2.com/tb.php/254-8a885dbe

Top

HOME

温泉GOGO!

Author:温泉GOGO!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。