温泉地情報

全国の温泉地情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

大鰐温泉スキー場:「国際」のみ、直営で 町長が方針決定--今季から /青森

大鰐温泉スキー場:「国際」のみ、直営で 町長が方針決定--今季から /青森

 大鰐町の山田年伸町長は27日、大鰐温泉スキー場で国際、高原エリアのうち、今季から国際だけを営業し、町直営にする方針を最終決定した。財政健全化団体から脱却するまでを目安とし、その後は状況を見て判断する。10月上旬にも臨時議会を開き、関係議案を提出する予定。同日、町議会全員協議会に方針を示し了承を得た。
 全協終了後、山田町長は「財政面から全エリアを運営する体力がない」と述べた。
 町によると、昨季の利用者数は高原が約6万3000人で国際が約6700人と、最盛期より大幅に減少。高原は施設の老朽化などで運営費がかかる上、各種の大会が開催される歴史ある国際だけにした。【塚本弘毅】
毎日新聞 9月28日(火)10時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100928-00000020-mailo-l02

「選択と集中」ですね。

全国の温泉地温泉関連ニュース大鰐温泉スキー場:「国際」のみ、直営で 町長が方針決定--今季から /青森

スポンサーサイト


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

湯あみ祭り:温泉街に稚児行列 /大分

湯あみ祭り:温泉街に稚児行列 /大分

 別府市の鉄輪温泉で開かれていた「湯あみ祭り」は23日、同温泉を開いたとされる時宗開祖・一遍上人像が温泉に入浴する湯あみ法要と、稚児行列が繰り広げられ、温泉街は家族連れや観光客などでにぎわった。
 湯あみ法要は、地区内の温泉山永福寺に安置されている上人像をむし湯などに運んで、入浴してもらう。上人像の先導役は、県内各地から参加したかわいらしい稚児34人で、稚児がむし湯前に安置された上人像に湯をかけた。
 同市の幼稚園児、中別府和奏(わかな)ちゃん(5)と共に温泉街を歩いた母優子さん(34)は「転勤族なので、地元の文化にかかわる行事にぜひ参加したかった」と話していた。【祝部幹雄】
毎日新聞 9月24日(金)16時54分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100924-00000241-mailo-l44

いいですね☆

全国の温泉地温泉関連ニュース湯あみ祭り:温泉街に稚児行列 /大分



豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

名目津温泉:人気の“秘湯” 開業わずか2カ月、利用者が目標到達--二本松 /福島

名目津温泉:人気の“秘湯” 開業わずか2カ月、利用者が目標到達--二本松 /福島

 ◇廃業旅館復興、日帰り施設に
 30年以上前に営業をやめた二本松市茂原の旅館を建て直し、7月1日にオープンしたばかりの日帰り温泉施設「名目津(なめつ)温泉」がにぎわっている。浴室と休憩室だけの簡素な造りだが、単純弱放射能冷鉱泉の湯は皮膚病によく効くと評判。市街地から車で約40分かかる山奥に1軒しか建っていないため、秘湯気分が味わえるのも人気の秘密だ。
 同温泉は1954年ごろ、「富士や旅館」として口太(くちぶと)川の渓谷にオープン。川岸の一角からわく温泉を利用していたが、75年ごろに旅館は廃館した。
 「また入りたい」「再興させて地域振興に役立てたい」と住民の要望が高まり、地元の旧岩代町が05年、旅館の土地と建物を買収。二本松市との合併後、国の補助金を使って建物を建設中、近くを約30メートル掘ってより強いラドンを含む温泉を発見した。
 施設は地元住民で作る「名目津温泉管理運営組合」が運営。年間利用者の目標を7000人としていたが、開業から2カ月足らずの8月30日に超えた。あまりの人気ぶりに、毎週火曜日の定休日も10月末まで営業するという。渡辺周一組合長は「周辺は紅葉が美しく、秋はもっと楽しめる」と話している。
 入浴料は小学生250円、中学生以上500円。問い合わせは同温泉(0243・24・1126)。【蓬田正志】
毎日新聞 9月23日(木)12時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100923-00000113-mailo-l07

喜ばしいニュースですね☆

全国の温泉地温泉関連ニュース名目津温泉:人気の“秘湯” 開業わずか2カ月、利用者が目標到達--二本松 /福島



豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

九州新幹線新駅近くに温泉出た!関係者大喜び

九州新幹線新駅近くに温泉出た!関係者大喜び

 福岡県筑後市が県営筑後広域公園内で進めていた温泉採掘工事が完了し、現地で19日、出湯式が開かれた。

 今後、湯の成分や湧出(ゆうしゅつ)量を検査して来年度中の施設完成を目指す。

 地域の活性化を目的に、昨年12月に調査に着手。5月に掘削工事に取りかかり、今月上旬、湯が出ることを確認した。硫黄臭があり、地下900~1500メートルの地点で44~57度あるという。

 式典には市職員や市議、工事関係者ら約30人が出席。中村征一市長は「入浴施設を整備し、多くの市民や観光客、スポーツで訪れた人に、ゆっくり汗を流してもらえるようにしたい」とあいさつし、ポンプでくみ上げた湯に触れた。

 市商工観光課によると、今回出湯したのは来年3月に開業する九州新幹線・筑後船小屋駅から東に約1キロの地点。国内有数の高濃度炭酸泉で知られる船小屋温泉にも近いことから、新たな温泉が加わることによる相乗効果に期待している。
読売新聞 9月20日(月)15時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100920-00000369-yom-soci

楽しみ♪

全国の温泉地温泉関連ニュース九州新幹線新駅近くに温泉出た!関係者大喜び



豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

古式湯まつり:温泉の繁栄祈り--那須塩原 /栃木

古式湯まつり:温泉の繁栄祈り--那須塩原 /栃木

 温泉の繁栄を祈る「古式湯まつり」が10日、那須塩原市の塩原温泉で繰り広げられた。分湯行列、御神湯分湯式、巫女(みこ)舞が披露された。
 まつりは、1659(万治2)年、土砂崩れで途絶えた温泉が、領主らが温泉神社へ祈りをささげたところよみがえり、元湯の湯を各地区温泉神社に分湯して繁栄を祈ったのが起源とされる。
 御神湯は、元湯でくまれて温泉街へ。田代茂樹・塩原温泉観光協会長ら約120人が烏帽子狩衣姿などで行列をつくり、6カ所の地区祭典会場をめぐり、分湯の儀式。塩原中女子生徒が扮(ふん)する巫女が湯おけに御神湯をくみ分け、地区代表者が地元の温泉神社に奉納した=写真。
 巫女舞は、塩原八幡宮と塩原もの語り館の2カ所を会場に行われ、同じく塩原中女子生徒4人が巫女に扮して舞い、観光客らに披露した。【柴田光二】
毎日新聞 9月11日(土)12時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100911-00000072-mailo-l09

見応えがありそう!

全国の温泉地温泉関連ニュース古式湯まつり:温泉の繁栄祈り--那須塩原 /栃木



豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

Top

HOME

温泉GOGO!

Author:温泉GOGO!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。